ランチで“黙食”"個食"を実践!一人で京の町家ごはん

f:id:editplus:20210219200631j:plain

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、広がり始めている「黙食」や「個食」。黙食とは字の通り“黙って食べる”こと。個食とは“一人で食べる”こと。「食事と会話を減らすこと」の両立を目指した工夫が、多くの飲食店で呼びかけられています。

そこで今回は、京都で一人でもランチが楽しめる町家のお店をご紹介。町家のすてきな雰囲気を静かに楽しみながら、一人でのんびりランチしませんか?

1.【四条烏丸】「AWOMB烏丸本店」の彩り鮮やかな手織り寿し

f:id:editplus:20210219200843j:plain

まずご紹介するのは、オフィス街の四条烏丸に店を構える「AWOMB烏丸本店」です。風情たっぷりの町家をスタイリッシュにリノベーションしたお店で、店内には坪庭がそのまま残されています。f:id:editplus:20210219200631j:plain

こちらのお店の代名詞ともいえるメニューが、手織り寿し3,267円。京もち豚や生麩など、約40種類の月替わりの食材と薬味を自由に組み合わせ、酢飯とともに海苔に包んでいただきます。

美しく整列した食材や薬味は、カラフルな見た目で写真映えも抜群! 「どれから食べようかな」「これとこれを組み合わせてみよう」など、一人でも思わず夢中になってしまうはずです。意外な食材の組み合わせなど、ぜひ自分だけのおいしさを発掘してみてくださいね。

AWOMB烏丸本店

住所:京都市中京区蛸薬師通新町東入ル2軒目姥柳町189

アクセス:地下鉄烏丸線「四条」駅から徒歩6分

電話番号:050-3134-3003

ホームページ:http://www.awomb.com/

2.【四条河原町】体にやさしくヘルシー!「馳走いなせや」のおばんざいランチ

 

f:id:editplus:20210219200858j:plain

次にご紹介するのは、京野菜や地鶏を使った料理が人気の「馳走いなせや」です。こちらのおすすめランチは、日替わりおばんざい定食1,300円。旬の野菜を使ったおかずが小鉢でいろいろと楽しめるのが、女性に人気のポイントです。

おかずはもちろん、京都産の炊き立てご飯も美味! 食べ応えはあるのに、野菜が中心で体にやさしいのもうれしいですよね。ランチはこの定食のほか、とろとろ玉子がおいしい親子丼1,000円もスタンバイ。こちらも人気ですので気になる方はぜひ!

f:id:editplus:20210219200851j:plain

こちらのお店は、路地奥の町家を改装しています。お店の玄関まで続く細い路地も、京都らしいと観光客にも好評です。間口が狭い、町家ならではの店構えですが、中庭を望む店内は広々。天井には町家らしい太い梁が今も残っているので、訪れた際はチェックしてみてください。

馳走いなせや

住所:京都市中京区三条通柳馬場上ル油屋町93

アクセス:地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」駅から徒歩5分

電話番号:075-255-7250

ホームページ:http://chisouinaseya.com/

3.【四条烏丸】中国料理の「雪梅花 菜根譚」でランチ限定のお弁当

 

f:id:editplus:20210219200906j:plain

京都の町家でランチと聞くと、和食をイメージする人が多いかもしれませんが、次にご紹介する「雪梅花 菜根譚」は中国料理店。観光客に人気の錦市場の近くにあるお店で、築100年以上の町家には、おくどさん(昔のかまど)も残されています。

f:id:editplus:20210219200914j:plain

こちらで提供される中国料理は、誰もが食べやすい家庭料理の味がベースとなっています。料理に旬の京野菜が使われるのも、京都のお店ならではです。

ランチのおすすめは、雪梅花のお弁当(スタンダード)1,800円。6種類のおかずが入ったお弁当に、ご飯、スープ、香のものが付く充実の内容。季節の味が少しずつ楽しめるのがうれしいですよね。お弁当のほかに、担々麺1,000円などの麺類もありますよ。

雪梅花 菜根譚

住所:京都市中京区柳馬場通蛸薬師上ル井筒屋町417

アクセス:地下鉄烏丸線「四条」駅から徒歩10分

電話番号:075-254-1472

ホームページ:https://kiwa-group.co.jp/xeumeihua_saikontan/

4.【四条河原町】多彩な空間が広がる「omo cafe」で創作料理ランチ

 

京都には町家を改装したカフェもたくさんあります。お茶やスイーツだけでなく、きちんと食事が楽しめるお店も多いんですよ。カフェだと、早めのランチや遅めのランチなど、時間を気にせず利用できるのもうれしいところです。

f:id:editplus:20210219200924j:plain

「omo cafe」は、京都のフレンチレストラン「o・mo・ya」が展開する、カジュアルな町家カフェ。母屋のほか、蔵や離れなど、さまざまな空間があるのが魅力。2階の天井には太い梁や、虫籠窓(むしこまど)とよばれる町家独特の窓があります。

f:id:editplus:20210219200934j:plain

フレンチレストランが展開するカフェとあって、メニューは和と洋の素材を組み合わせた創作料理。ランチのomo cafeごはんプレート1,650円は、6種類のおかずが盛られたプレートがメイン。キッシュや豆腐料理など、日替わりで和洋さまざまな料理が楽しめます。

omo cafe

住所:京都市麩屋町通錦小路上ル梅屋町499

アクセス:市バス「四条河原町」から徒歩6分

電話番号:075-221-7500

ホームページ:http://www.secondhouse.co.jp/omoya/omocafe.html

5.【祇園】創業90年以上!花街で愛される「権兵衛」の鶏なんばうどん

 

f:id:editplus:20210219200942j:plain

最後にご紹介するのは、昭和2年創業の丼・麺類の老舗「権兵衛」です。京都の花街・祇園の中心に店を構え、芸舞妓さんや南座に出演する歌舞伎役者にもファンが多いのだとか。創業90年を超える老舗とあって、創業当時を思わせる町家の佇まいも貫禄があります。

f:id:editplus:20210219200949j:plain

丼も麺類もメニューはいろいろありますが、ぜひ食べてほしいのが鶏なんばうどん1,180円。毎朝大きな鍋で丁寧にひかれた出汁に、鶏肉のうま味が溶け出し、最後の一滴まで飲み干したくなる味わいです。シャキシャキのネギもたっぷり。

うどんは京都で愛されるやわらかめの京うどん。やさしい味わいのうどんと、うま味たっぷりの出汁はまさに最高の相性です。仕上げに振りかけられた爽やかな山椒の香りが、だしをさらにおいしく感じさせてくれますよ。

権兵衛

住所:京都市東山区祇園町北側254

アクセス:市バス「祇園」から徒歩3分

電話番号:075-561-3350

 “黙食”や"個食"が広まる今こそ利用したい、一人ランチが楽しめる町家のお店を5件ご紹介しました。SNSでも話題の手巻き寿しに、京都らしいおばんざい定食、祇園で愛される老舗のうどんなど、バラエティも豊かにラインナップ。

また以前のように、家族や仲間でわいわい食事を楽しめる日を心待ちにして、今は静かに一人でゆっくり食事や空間と向き合ってみませんか。

※掲載している価格は2021年2月時点の税込価格です。

企画:JTBパブリッシング

この記事を書いた人:るるぶ編集部

f:id:rurubukansai:20210209181817p:plain

全国各地の「見る」「食べる」「遊ぶ」を徹底的にガイドした旅行情報誌『るるぶ』の編集部です。神社仏閣やグルメ、おみやげ、話題のニュースポットなど、京都のお出かけにかかせない情報を幅広く網羅。旅行者はもちろん、地元の方にも役立つ情報を日々チェック!

観光に関するお問合せ
京都総合観光案内所(京なび) 〒600-8216
京都市下京区烏丸通塩小路下る(京都駅ビル2階、南北自由通路沿い)
TEL:075-343-0548

※当面の間、案内時間を短縮し、8:30~17:00の営業となります。
また、入所人数制限など感染防止対策をとっております。ご来所の際には、マスク着用のご協力等をお願いいたします。
京都観光Naviぷらすの運営企業
公益社団法人 京都市観光協会 〒604-8005
京都市中京区河原町通三条上ル恵比須町427番地
京都朝日会館3階
聴覚に障がいのある方など電話による
御相談が難しい方はこちら
京都ユニバーサル観光ナビ 京都のユニバーサル観光情報を発信中。ユニバーサルツーリズム・コンシェルジュでは、それぞれの得意分野を持ったコンシェルジュが、京都の旅の相談事に対して障害にあった注意事項やアドバイスを無償でさせていただきます。
京都観光Naviぷらす
©Kyoto City Tourism Association All rights reserved.
  • ※本ホームページの内容・写真・イラスト・地図等の転載を固くお断りします。
  • ※本ホームページの運営は宿泊税を活用しております。