意外に熱い!京都はモーニング激戦区だった

f:id:vrg:20200315235010j:plain

「モーニング」といえば名古屋のイメージが強いですが、京都も負けてません!街中にはセンスの光る喫茶店が点在しており、歴史ある老舗店がたくさんあります。その他にも町家で和食の朝ご飯や、おしゃれなカフェで洋風パンケーキという選択肢もあり、さまざまな朝食が選べますよ。

ゆっくりと朝食を楽しんでから、京都観光の一日をスタートしてみては?

1.コーヒー消費量全国No.1(※)!京都人に愛される「コーヒーショップヤマモト 嵯峨嵐山本店」

f:id:vrg:20200313172707j:plain

昭和44年(1969)の創業から変わらないレトロな外観を残しつつ、コーヒー好きの京都人から根強い人気を持ち続ける喫茶店。嵐山といえば、京都の人気観光地で四季を問わず常に多くの人で賑わっていますが、ここコーヒーショップヤマモトは比較的静かでホッとできるんです。7時から本格モーニングを楽しめるので、午前中の時間を有意義に使うことができますよ!

(※)総務省の家計調査、飲料(コーヒー)2016年~2018年平均よりhttps://www.stat.go.jp/data/kakei/5.html

f:id:vrg:20200313172701j:plain

外観の昭和っぽさからはよい意味で裏切られる内観の美しさ!手入れの行き届いた木彫の家具と心地よい大きさのBGM、穏やかで心温まる店員さんの対応に一人旅でもグループでも落ち着ける、嬉しい空間が待っています。

f:id:vrg:20200313172905j:plain

モーニングは7:00~11:00で、4種類の中から選べます。一番人気はCセットのハムトーストサンドで、スクランブルエッグとサラダ付き。朝食にちょうどいい量と人気のメニューです。プラス100円でカフェオレ、アイスカフェオレに変更もできます。

自家焙煎のコーヒーの味わい深さは桁違い!また、京都老舗の進々堂のパンを使用するというこだわりが。具材のサンドウィッチは、マヨネーズやソースなども全て自家製で、一つひとつ丁寧に作られています。

コーヒーショップヤマモト 嵯峨嵐山本店

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町9-7
電話:075-871-4454
アクセス:JR山陰本線「嵯峨嵐山」駅より徒歩約5分
営業時間:7:00~19:00(ラストオーダー 18:40)
定休日:木曜(祝日の場合は営業。翌日休。)
【京都観光Navi観光スポット・サービス情報】
コーヒーショップヤマモト 嵯峨嵐山本店

2.築210年!京都府指定有形文化財の古民家カフェ「パンとエスプレッソと嵐山庭園」

f:id:vrg:20200313172719j:plain

人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと嵐山庭園」は、江戸時代後期に建てられた江戸時代の役人(小林家)の住居をリノベーションし、平成31年(2019)7月にオープンした古民家カフェです。

f:id:vrg:20200313172724j:plain

店内は、座敷、テーブル席、個室があり、窓の向こうに見える庭園には桜やもみじが季節を彩ります。眼下に広がる苔のじゅうたんも見事な色合いで、江戸時代の雰囲気を味わえますよ。

写真提供:パンとエスプレッソと嵐山庭園

f:id:vrg:20200313172729j:plain

モーニングは8:00~11:00で、4種類の中から選べます。こちらの写真は今Instagramでも話題の「あんバタートースト」。シンプルながら溶けたバターと、やさしいあんこの甘さは最強の組み合わせです!

200年以上の古民家で広い庭園を見ながら「パンとエスプレッソと嵐山庭園」で人気の厚切りトーストを食べられる贅沢は他にはありません。

写真提供:パンとエスプレッソと嵐山庭園

パンとエスプレッソと嵐山庭園の基本情報

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45-15
電話:075-366-6850
アクセス:嵐電嵐山本線「嵐山」駅より徒歩約5分
営業時間:8:00~18:00(ラストオーダー フード 17:00/ドリンク 17:30)
定休日:不定休
【京都観光Navi観光スポット・サービス情報】
パンとエスプレッソと嵐山庭園

3.京町屋で食べるパンケーキ専門店「カフェ・ラインベック」

f:id:vrg:20200313172737j:plain

カフェ・ラインベックは、住宅街にひっそりと佇むカフェ。玄関の引き戸を開けると土間があり、手前は靴を脱いであがるテーブル席、奥は靴のままあがる板間のテーブル席とカウンター席に分かれています。

f:id:vrg:20200313172732j:plain

ここは京都の能装束織元の家で生まれた平野顕子さんが、アメリカ留学中にニューイングランド地方の伝統的なお菓子作りを学び、プロデュースしたお店。ハンドメイドのやさしいスコーンやビスケットもモーニングの時間から販売されています。京町家の中庭の景色と、アメリカのパンケーキを焼く匂いが不思議とマッチする落ち着いた店内です。

f:id:vrg:20200313172859j:plain

モーニングは8:00~10:00。こちらの写真はプレーンパンケーキです。オーダー後に焼きあげるふわふわのパンケーキは厚めにカットし、豪快にシロップにしっかりひたして食べるのが、お店おすすめの食べ方!パンケーキと自家製シロップの相性が抜群。ほどよい甘さで食べられますよ。

カフェ・ラインベック

住所:京都市上京区大宮通中立売上る石薬師町692
電話:075-451-1208
アクセス:地下鉄烏丸線「今出川」駅より徒歩約15分
営業時間:8:00~18:00(ラストオーダー 17:30)
定休日:火曜(祝祭日の場合は営業。翌水曜休み)
【京都観光Navi観光スポット・サービス情報】
カフェ・ラインベック

4.昭和12年創業当時のままの姿を残す喫茶店「静香」

f:id:vrg:20200313172746j:plain

「喫茶店 静香」の周辺には上七軒や北野天満宮があるため、早朝から観光される方にはもってこいのロケーション。外観は、近年赤く塗り替えられたレトロモダンな造りになっています。

f:id:vrg:20200313172751j:plain

昭和12年(1937)の創業からほとんど変わらないという店内のインテリア。向かい合う列車の座席のような客席は、実際に汽車の客車で使用されていたものなんです!静香といえばこの味わい深い椅子も名物のひとつ。

f:id:vrg:20200313172852j:plain

モーニングは9:30~11:30。こちらの写真はモーニングセットの「HOTサンドのハムチーズピザソース」。中にはトマトも入っており、フレッシュな味わいを楽しめます。80年以上続く、喫茶店のレトロかわいい雰囲気を楽しめますよ。

またこの周辺は湧き水が有名。実際に静香では湧き水でコーヒーを淹れており、まろやかな口当たりが特徴です。

静香

住所:京都市上京区今出川通千本西入南上善寺町164
電話:075-461-5323
アクセス:地下鉄烏丸線「今出川」駅より徒歩約22分
営業時間:9:30~17:30
定休日:水曜、不定休(毎月25日は営業)
【京都観光Navi観光スポット・サービス情報】
静香

5.築100年以上の町屋で静かな朝ごはんを「町家cafe ろじうさぎ」

f:id:vrg:20171027120405j:plain

「町家cafe ろじうさぎ」は京都の風情がそのままに残されている宮川町というエリアにあります。ここでは「京都」を感じながら朝ごはんが食べられるんです!

写真提供:町家cafe ろじうさぎ

f:id:vrg:20200313172801j:plain

町家を改装したとか、町家風カフェなどはよく見かけますが、こちらのお店は本物の町家そのもの。天井が低く、靴を脱いであがる畳の間と靴のままのカウンター席があります。2階へ上がる少し急な階段はきれいに磨かれ、年季の入った板に歴史を感じます。まるでおじいちゃん・おばあちゃん家に来たよう!

f:id:vrg:20200313172805j:plain

朝ごはんは8:00~10:30まで。こちらの写真は京の朝ごはん、焼き魚、小鉢2品、だし巻、みそ汁、ご飯、お漬けものの定食です。旬の物にこだわった野菜を一番美味しい食べ方になるよう工夫されているんですよ。

朝ごはんは平日、週末問わずとても人気なので、早めの予約をおすすめします。予約をしていても入店後30分くらい提供までかかることがあるので、時間に余裕を持って訪れましょう。

町家cafe ろじうさぎ

住所:京都市東山区下柳町176(宮川町歌舞練場上る一筋目東入 恵美須神社西側)
電話:075-551-0463
アクセス:京阪電車「祇園四条」駅より徒歩約3分
営業時間:8:00~11:00(ラストオーダー 10:30)
12:00~17:00 (ラストオーダー 16:30)
※7・8月の開店時間 7:00~
定休日: 不定休

6.純喫茶から町屋の和食、洋食まで、京都の朝を楽しもう!

京都市は意外にもコーヒーやパンの消費量が全国No.1で、おいしいコーヒーやサンドウィッチが食べられるお店が豊富です。また町家や古民家で風情を感じながら食べる朝ごはんや、旬のものを使って作られた和食などたくさんの選択肢があるのが京都モーニングのよいところ。

またおいしい朝食を楽しめるだけではなく、午前中から活動するのでよりたくさんの観光地を楽しむことができるのも嬉しいですよね。清々しい朝食のひと時で、有意義な一日をスタートしませんか?

※掲載している情報は令和2年(2020)2月時点のものです

編集:LINEトラベルjp編集部

 
 

この記事を書いた人:G.K(じーけー)

f:id:vrg:20170808165650j:plain

京都生まれ京都育ち。現在東京暮らし3年目です。天下の大江戸、八百八町の東京もよいんですが、やっぱり時にふと四方を山に囲まれた古都京都が無性に恋しくなります。

観光に関するお問合せ
京都総合観光案内所(京なび) 〒600-8216
京都市下京区烏丸通塩小路下る(京都駅ビル2階、南北自由通路沿い)
TEL:075-343-0548

※当面の間、案内時間を短縮し、8:30~17:00の営業となります。
また、入所人数制限など感染防止対策をとっております。ご来所の際には、マスク着用のご協力等をお願いいたします。
京都市河原町三条観光情報コーナー 〒604-8005
京都市中京区河原町通三条上ル恵比須町427番地 京都朝日会館1階
TEL:075-213-1717
受付:10:00~18:00(12/29~1/3は休業)

※入所人数制限など感染防止対策をとっております。ご来所の際には、マスク着用のご協力等をお願いいたします。
京都観光Naviぷらすの運営企業
公益社団法人 京都市観光協会 〒604-8005
京都市中京区河原町通三条上ル恵比須町427番地
京都朝日会館3階
聴覚に障がいのある方など電話による
御相談が難しい方はこちら
京都ユニバーサル観光ナビ 京都のユニバーサル観光情報を発信中。ユニバーサルツーリズム・コンシェルジュでは、それぞれの得意分野を持ったコンシェルジュが、京都の旅の相談事に対して障害にあった注意事項やアドバイスを無償でさせていただきます。
京都観光Naviぷらす
©Kyoto City Tourism Association All rights reserved.
  • ※本ホームページの内容・写真・イラスト・地図等の転載を固くお断りします。
  • ※本ホームページの運営は宿泊税を活用しております。